【3、4年生】2019年第65回青少年読書感想文全国コンクール課題図書【中学年】

3、4年生・中学年


かみさまにあいたい (ポプラ社)著者:当原珠樹・作 酒井以・絵
本体価格:1,200円
ISBN978-4-591-15849-4


子ぶたのトリュフ (さ・え・ら書房)著者:ヘレン・ピータース・文 エリー・スノードン・絵 もりうちすみこ・訳
本体価格:1,400円
ISBN978-4-378-01524-8


そうだったのか!しゅんかん図鑑  (小学館)著者:伊知地国夫・写真
本体価格:1,300円
ISBN978-4-09-726777-5


季節のごちそうハチごはん (ほるぷ出版)著者:横塚眞己人・写真と文
本体価格:1,500円
ISBN978-4-593-56337-1

公式サイトはこちらから

青少年読書感想文全国コンクール公式サイト

半世紀を超えて多くの児童や生徒に取り組み続けられている読書感想文。読書の感動を文章に表現することを通じて、読書の楽しさや素晴らしさを体験してもらい、子どもや若者たちの考える力を育んでいます。
第65回(2019年)課題図書は6月上旬発表と記載がありましたが、学校図書協議会のウェブサイトではすでに発表されていました。

▼公益社団法人全国学校図書館協議会

※価格は発表当時のものです 小学校低学年 魔女ののろいアメ (PHP研究所)...

上記の本の購入リンク先ですが、今回は楽天では「注文できない商品」と表示されたり書影登録がないものが多く、アマゾンのリンクにしました。
アマゾンも楽天もお取り寄せになっていますが、課題図書が大々的に発表される頃(7月くらい)には増刷配本されるはずなので慌てて購入しなくて大丈夫と思います。(経験上)
図書館行ったついでに、あるかないかみてみる・・・なんてときの一助として本記事をブックマークしてご利用いただけたらと思います。書影があると子どもたちも探しやすいし。

本日は3、4年生・中学年のご紹介。書籍の選択肢が増え、文章を味わう物語と、知識を増やす図鑑・説明文の本が2冊ずつです。ハチごはんは、中学年にはどう感想文を書くかちょっと切り口が難しそうな「郷土食」のお話です。季節のごちそうとして「蜂」を食べるって!!私も知りませんでした。どんな味や食感なのでしょうか・・・うーん^^;

明日以降、高学年へ続きます!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク